制作実績Works

  • TOP  >
  • 制作実績  >
  • 中日電熱株式会社 コーポレートサイト

会社案内の延長だったこれまでから、営業ツールとしての機能を持ったコーポレートサイトへリニューアル

電熱ヒーターに特化して半世紀以上、設計・開発・製造に取り組み世界トップシェアを誇る中日電熱株式会社様。リニューアル前のコーポレートサイトは公開後はほとんど更新することもなく、全く活用されていない状況でした。2019年に電気自動車業界への事業拡大に注力することを機に会社案内パンフレット、展示会ブース制作に引き続き、コーポレートサイトリニューアルのご依頼を受けました。

PROBLEM制作前の課題・問題点

過去のトレンドで構築された技術的問題とし製品志向のサイト構成を全面的に見直すことが必要でした。

リニューアル前のサイトは制作されたのが7年以上前ということもありトップページのメインビジュアルには「Adobe FLASH」が使われており、近年ではデフォルトでは表示されていないような状況が続いていました。その他、SSL未対応、スマホ未対応などユーザビリティに欠けたサイトとなっていました。
メインコンテンツである製品情報については製品名とスペックが掲載されただけの状態で比較的技術知識が高い顧客向けであり、技術知識が低い見込み顧客に対してはわかりにくい内容になっていました。

【リニューアル前】 トップページ
【リニューアル前】 中日電熱について
【リニューアル前】 製品情報

APPROACHアスカ企画からの提案

新たな見込み顧客層への視点を含めてサイト全体の再構成を行い、
複数の問い合わせフォームで顧客のニーズに応じた窓口を提案。

メインコンテンツである製品情報は「目的別」や「採用製品別」などで絞り込むことができるようにし、顧客のニーズに合わせて目的の製品を探せるようにしました。また、会社の強みは簡潔に3つにまとめ、他社と差別化するページを設けました。
電気自動車業界への進出を訴求する特別ページを設け他コンテンツとは差別化を図り、展示会やDM、デジタル広告などの施策からのランディングページとしての機能も担います。
お問い合わせ窓口は以前は総合窓口のみでしたが、顧客の技術知識や新規・既存顧客などそれぞれに応じて違う窓口を設けたことによりセグメントされることでクライアント側でリアクションをとりやすくできるよう工夫しました。
またGoogleが推奨する構造化データなど最新のマークアップも取り入れました。

result効果

これまで年に数回だったホームページ経由のお問い合わせを毎月獲得!
展示会の誘導DMと組み合わせてWEBサイトを有効活用。

問い合わせ件数はリニューアル前と比べ大幅に増加!そのうち、ホームページからの問い合わせから実際に量産化に向けて試作検討の段階に進んでいる案件もあります。
今後はさらなるWEBコンテンツの充実、アクセスログを基にユーザーのアクセス解析を行い、ターゲットのさらなる絞り込み、ページの最適化などより新規営業を支援できる「WEBツール」として確立できるようにサイトの拡充をクライアントと共に行なっていきます。

  • ブランド力アップ
  • お問い合わせ率アップ
  • ユーザビリティアップ

制作のご相談・お見積りなどお気軽にお問い合わせください